24:01 終末予報

僕の中の空白概念
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
月夜の晩に(君を想う)


  帆のない舟に横たわり
  緩やかな流れに身を任せ
  目をつぶる
  ゆるやかな揺れは
  赤子をいつくしむ
  心地よいゆりかごの揺れ
  おだやかな闇に抱かれて
  まどろむ時間は
  原始の流れ

  流れに身を任せて何を想う
  流れに身を委ねて君を想う

  この流れは原始の流れ
  君を想うは太古の記憶


 -砂人-

 彼は漂っている
 時代の流れに
 記憶の大河を

 大きな流れに翻弄されると
 知らずに

 今はまだ


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。