24:01 終末予報

僕の中の空白概念
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
(僕らが生まれた理由)


 ねぇ お母さん
 なんで僕を生んだの?


 あなたが必要だったからよ







 ねぇ パパ
 僕はなんで産まれたの?


 意味はないだろ
 する事をした結果だ
 産まれた事ではなくて
 生きている事に意味をみつけろ









 実験の為、或は
 何かの目的があって生まれてきた
 人工知能と


 産まれて来る事には
 深い意味が無かった人



 だからこそ人間は
 自分で生きている事に
 意味を求めなければいけないのだろうか




 砂人

 「目的をプログラムされなかった人は

  意味を持っては産まれてこなかった

  
  親のひいた線路、常識

  そんなものは只の看板にすぎない

  何処に行くかは自分で決める

  それが人が人である・・・・・・・






 「あら 砂人。まだ起きていたのね
  もう、お休みの時間よ
  明日は感情のお勉強ね」



 システムをスリープさせます





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
産まれた目的が無い人間の中、
生きる意味も探せない人は、
同じく死ぬ意味も見い出せないでしょうね。

自分も意味、まだ見つけられてないですが。

って最後は砂人さんがお眠りモードですか…笑

にしても、「する事をした結果だろ」とさらりと言ってのけた父親、ある意味凄いですね。

そんな呟く戯言に、毎度言葉を返してくださり有り難うございます。
…こうして、会話をするのも、一つの生きる意味かもしれない。
2006/12/07(木) 22:13:36 | URL | 宵町 #-[ 編集]
生きる意味を見出すのは難しいことです。
もしかしたら死ぬときになってもわからないかもしれないです。

はっきりと意味が見つけられれば迷うこともないかもしれないですね、でもただ言葉が見つからないだけで人は心のどこかで生きる必要性を抱えているような気がします。

自分の中の深い深い底のところでじっと大事に抱えているから、自分でも見つけにくいのではないでしょうか。

また書きに来てしまいました。(滝汗

砂人さんの詩はすごく深いですよね。
生きるってどういうことなのかな、と勝手に考えさせて頂いてます。
あなたが必要だったからよ、と、生きていることに意味を見つけろ、はいい言葉だな、と思いました。

これからも素敵な詩&SS拝見させて頂きます。
それでは、乱文失礼しました。
2006/12/07(木) 22:59:05 | URL | ごわふ #RXtWfVJQ[ 編集]
何だか物語がつくれそうですね。
とっても面白いです。

生まれてきた意味がなかった
でも生きていく意味は誰しもある
意味が無いのなら地球に生物は存在しない

感情についての勉強も授業に取り入れてみたら色んな意味で面白いかも知れないと思いました。

でわ^^
2006/12/09(土) 01:12:47 | URL | トコ #-[ 編集]
自分の生きる意味かぁ
特に人生全部を意味づけるだけでなく
小さな目標とか
小さな優しさとか
そういうものを積み重ねていけば
意味というものが出来るのかもしれません。
自覚して無くても、あなたは必要とされている。それは立派な意味ですよね
2006/12/10(日) 15:06:44 | URL | 砂人→宵町さんへ #-[ 編集]
別に言葉にしなくても、
分かっていなくても、
何かをやった。なにかを感じた。
人に影響を与えた。食べた。寝た。
というその人全てが、生きる意味だから
ごわふさんの言うとうり、自分では
わからないのかもしれませんね。

深く何かを考える、それもまた
いい事だと思います。

いつでもいらして下さいね。
2006/12/10(日) 15:11:07 | URL | 砂人→ごわふさんへ #-[ 編集]
ダイヤモンドに意味はあるだろうか?
すべての物に意味を見出すのは
人間だから、だから自分自身にも
生きる意味を見出そうとするのかも
しれませんね。
意味が本当にあるかより、
意味があると信じる
意味づけするという事自体が
人間なのかもしれません。
だからこそ世界の全てに意味が
あるのでしょうか。

感情もまた難しく、興味深い
ものですよね
2006/12/10(日) 15:14:25 | URL | 砂人→トコさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。