24:01 終末予報

僕の中の空白概念
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
(この部屋で)
   窓の無い部屋
   ちらかる思い出の記憶
   向き合う2人
   
   
   扉の無い部屋
   くすぶる思い出の残骸
   寄り添う2人

   
   壁の無い部屋
   ただよう思い出の残り香
   抱き合う2人
   
   
   何も無い部屋
   きえさる思い出の幽霊
   もう2人はここにはいない



   もう2人はどこにもいない




 ここにあった物を少しづつ
 捨てていこう



 君の残したもの
 君の残り香    俺の大切なもの
 君だった物    俺の気持ち
            俺だった物
 

 一つ一つ  
 片付けていこう

 
 君の頭
 君の足      俺の頭
 君の手      俺の足 
            俺の手



 もう、ここには何もない
 空虚な空白が広がる





 ここは俺の心の203号室




 もう、ここには居ない


  君も
  俺も


 もう、どこにも居ない


            君も
            俺も


 
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
けれど
そこに何も無くなったなら
そこには何も無くなったと言う思い出が残ってしまう

全てを手にする事と全てを手放す事は
いつも両極で、とても近いものだから

自分の過去を総て消したいけど、消したいと思う程
記憶は鮮やかに蘇るから





お誕生日おめでとうございます
あれ、砂人さん何歳だろう…?まあ、いいや
此れからも果てなきな終末のお話を、楽しみにしています
2007/03/04(日) 02:15:44 | URL | 宵町 #bxvF113M[ 編集]
何も無い部屋は
 それだけで異質である
ブラックホールのように
 全てを吸い込もうとする


サンクス
感謝感謝
という年でなくなりつつある・・・
2007/03/04(日) 21:09:03 | URL | 砂人→宵町氏へ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。